【高雄】オープンエアーが最高に気持ちいいカフェ「話蒔 WAZZ FLORA」に行ってきました

こんにちは。くみをです。

ちょっと前の話になりますが、旧正月は高雄に行ってきました。

高雄は台湾南部にある、台湾で2番めに大きな港町です。

今の時期、台湾南部は気温25度前後で湿度は低く、初夏のようなさわやかな気候です。

そんな気持ちのいい高雄で、おしゃれでおいしいカフェ「話蒔 WAZZ FLORA」を見つけたので皆さんにシェアします!

高雄でもっとも洗練されたエリアの、裏道にひっそりと

WAZZ FLORAは、高雄でもっとも百貨店が密集するエリア・地下鉄「三多商圈」駅の近くにあります。

img_0711

余談ですが、台湾はビジネス街の大通りから個人宅の軒先まで、街中に草花があふれる美しい島国です。

ここ「三多商圈」も例外ではありません。

WAZZ FLORAの前にはこぢんまりした公園があり、背の高い木が並んでいます。

木陰では、地元の若者とおぼしき子たちがかわいい犬を連れ、楽しそうにおしゃべりしていました。

img_0712

お店の1階にはなんと窓がなく、全面オープンエアー。

大きな通りから離れているし、お店は道路から一段高いところに面したつくりで目の前を遮るものがないので、おちついて一服することができます。

すばらしいアイデア!

プロフェッショナルが淹れるおいしいコーヒー

この日は私と彼との2人で訪問。

私はカプチーノ(100元)とプリン(30元)を頼みました。

img_0714

カプチーノは濃いめのエスプレッソがフォームミルクとよくまざった逸品でした。

自家製プリンは、プリプリした食感で、上品な甘さ。30元で買えるしあわせ。

img_0713.jpg

無機と有機が共存する、美しいインテリア

こちらのカフェ、お料理がおいしいのはもちろん、雰囲気がすごくよかったんです。

モルタルで仕上げた床、黒い金属と手ざわりのよい木材とであしらった家具。

大きな窓からたっぷり光をとり、緑を置く。

img_0716

img_0719

img_0715

台湾ならではのテイストも忘れない。春聯(チュンリェン。魔除けの赤いお札)にはかわいいイラストがしたためられていました。

高雄ではめずらしい、アクセスのよい名店

高雄っ子はバイクか車が必携アイテム。だからお店を駅の近くに開く必要はないんです。

その点WAZZ FLORAは駅から歩いて5分ほど。

しかも周りには百貨店があつまった三多商圏や、「高雄の原宿」と呼ばれる新堀江商圏もあり、アップタウンな雰囲気を楽しむことができます。

高雄に行く友人にはぜひ薦めたいお店です。

皆さんもぜひ。

では!